2019 年度研究室説明会を行います

HPCS 研究室は 2020 年度卒研生を対象とした研究室説明会を下記のスケジュールで行います.学生の皆さまはぜひご参加ください.

なお,募集人数は昨年度と同様です.より詳しい情報は,研究室紹介ページをご覧ください.

全体説明会

日付 時間 場所
2019/10/02 (水) 16:45 ~ 18:00 総合研究棟B 1112

チーム説明会

アルゴリズムチーム

日付 時間 場所
2019/10/03 (木) 4限 (13:45〜15:00) 総合研究棟B 1121/1122
2019/10/08 (火) 4限 (13:45〜15:00) 総合研究棟B 1121/1122
2019/10/18 (金; 月曜日課) 2限 (10:10〜11:25) 総合研究棟B 1121/1122
2019/10/24 (木) 4限 (13:45〜15:00) 総合研究棟B 1121/1122
2019/10/28 (月) 6限 (16:45〜18:00) 総合研究棟B 1121/1122

アーキテクチャチーム

日付 時間 場所
2019/10/10 (木) 18:15 ~ 19:00 総合研究棟B 1121/1122
2019/10/16 (水) 18:15 ~ 19:00 総合研究棟B 1121/1122
2019/10/18 (金) 18:15 ~ 19:00 総合研究棟B 1121/1122

FPGA チーム

日付 時間 場所
2019/10/09 (水) 17:30 ~ 18:30 総合研究棟B 1112
2019/10/15 (火) 15:15 ~ 16:30 総合研究棟B 1112
2019/10/16 (水) 15:15 ~ 16:30 総合研究棟B 1112

システムソフトウェアチーム

日付 時間 場所
2019/10/08 (火) 18:15 ~ 19:00 総合研究棟B 1121/1122
2019/10/21 (月) 18:15 ~ 19:00 総合研究棟B 1121/1122
2019/11/01 (金) 18:15 ~ 19:00 総合研究棟B 1121/1122

情報処理学会第171回HPC研究発表会で本研究室のメンバーが発表します

2019年9月20日に東京・国立情報学研究所で開催される情報処理学会第171回HPC研究発表会にて,本研究室研究員の藤田と,学生の高橋,畑中 (博士前期 1 年) が下記のタイトルで投稿・発表を行います.

(1) 分散オブジェクトストレージ Ceph のための Spark ストレージアダプタの設計
高橋 宗史,建部 修見(筑波大)

(3) ユーザ権限におけるDockerオーケストレーションの構築と撤去
畑中 智之,建部 修見(筑波大)

(6) 再構成可能なハードウェアを用いた演算と通信を融合する手法の提案と性能評価
藤田 典久,小林 諒平,山口 佳樹,朴 泰祐(筑波大学)

SWoPP 2019 で本研究室の教員と学生が発表します

2019 年 7 月 24 日 (水) – 7 月 26 日 (金) に北海道北見市で開催される 2019 年並列/分散/協調処理に関する『北見』サマー・ワークショップ (SWoPP2019) 内の第 170 回ハイパフォーマンスコンピューティング研究発表会 にて,本研究室教員の小林 (助教) と,学生の渡部,芹沢,中道,北澤,町田,辻 (博士前期 2 年) が下記のタイトルで発表を行います.

(3) ストリーム計算による最適化を併用するFPGA向けOpenMPコンパイラの試作
渡部 裕(筑波大), 李 珍泌, 佐野 健太郎(理研), 朴 泰祐(筑波大), 佐藤 三久(理研)

(5) OpenCL対応FPGA間通信機能によるGPU・FPGA複合型演算加速
小林 諒平, 藤田 典久, 山口 佳樹, 中道 安祐未, 朴 泰祐(筑波大)

(9) 大規模機械学習訓練におけるI/O性能の高速化
芹沢 和洋, 建部 修見(筑波大)

(22) GPU・FPGA複合演算加速による輻射流体シミュレーションコードARGOTの実装
中道 安祐未, 藤田 典久, 小林 諒平, 朴 泰祐, 吉川 耕司, 梅村 雅之(筑波大)

(25) Gfarmとクラウドストレージによる階層型ストレージシステムの研究
北澤 昂大, 建部 修見(筑波大)

(31) 大規模ゲノムデータに対する分散並列相同性検索システムの提案
町田 健太, 建部 修見(筑波大)

(39) 都市気象コードCity-LESの並列GPU実装の最適化と性能評価
辻 大亮, 多田野 寛人, 朴 泰祐, 池田 亮作, 佐藤 拓人, 日下 博幸(筑波大)

SWoPP 2019 のプログラム等についてはこちらを参照ください.

情報処理学会第168回HPC研究会報告で本研究室の教員と学生が投稿・発表しました

2019年3月5日から7日に石川で行われた情報処理学会第168回HPC研究会報告にて,本研究室学生の芹沢 (修士1年), 辻 (修士1年), 中道 (修士1年), 渡部 (修士1年), 杉原 (学部4年)が下記のタイトルで投稿・発表を行いました.

“深層ニューラルネットワークにおける訓練高速化のための自動最適化”
芹沢 和洋, 建部 修見(筑波大)

“都市気象LESコードの並列GPU環境における高速化”
辻 大亮,多田野 寛人,朴 泰祐,池田 亮作,佐藤 拓人,日下 博幸(筑波大)

“GPU・FPGA混載ノードにおけるヘテロ演算加速プログラム環境に関する研究”
中道 安祐未,小林 諒平,藤田 典久,朴 泰祐(筑波大)

“FPGAへのオフロード最適化のためのSPGenとOpenCLの統合の検討”
渡部 裕(筑波大),李 珍泌,佐野 健太郎(理研),朴 泰祐(筑波大),佐藤 三久(理研 / 筑波大)

“ノードローカルバーストバッファのためのMPI-IOの設計”
杉原 航平, 建部 修見(筑波大)

第168回HPC研究会報告のプログラム等については こちら を参照してください.

情報処理学会第167回HPC研究会報告で本研究室の教員と学生が投稿・発表しました

2018年12月17日から18日に沖縄で行われた情報処理学会第167回HPC研究会報告にて,本研究室教員の建部先生 (教授)と学生の高橋 (学部4年),畑中 (学部4年)が下記のタイトルで投稿・発表を行いました.

“高性能計算に向けた分散オブジェクトストレージ Ceph の性能評価”
高橋 宗史, 建部 修見(筑波大)

“コンテナ型仮想化における NVMe-oF の性能評価”
畑中 智之, 建部 修見(筑波大)

第167回HPC研究会報告のプログラム等については こちら を参照してください.

国際会議 CSA 2018 で本研究室の学生がBest Paper Award を受賞しました

2018年11月27日から30日に行われた6th International Workshop on Computer Systems and Architecture (CSA 2018) にて,本研究室学生の中村(博士前期2年)が下記のタイトルで発表を行いました.

“Integrating TicToc with Parallel Logging”
Yasuhiro Nakamura, Hideyuki Kawashima, Osamu Tatebe

CSA 2018 のプログラム等については こちら を参照してください.

国際会議 IOTSMS 2018, SNAMS 2018 で本研究室の学生がBest Paper Award を受賞しました

2018年10月15日から18日に行われた2018 5th Int Conference on Internet of Thins, Systems, Management & Security (IOTSMS 2018) Collocated with 5th Int Conference on Social Network Analysis, Management & Security (SNAMS 2018) にて,本研究室学生の平賀(博士後期3年)が下記のタイトルで発表を行いました.

“PPMDS: A Distributed Metadata Server based on Nonblocking Transactions”
Kohei Hiraga, Osamu Tatebe, Hideyuki Kawashima

IOTSMS 2018, SNAMS 2018のプログラム等については こちら を参照してください.

IWOMP 2018 で本研究室の学生が発表します

2018年09月27日〜28日にSpain Barcelona で行われる The 14th International Workshop on OpenMP (IWOMP) 2018 にて,本研究室学生の渡部 (博士前期1年) が下記のタイトルで発表を行います.

“Trade-off of offloading to FPGA in OpenMP Task-based programming”
Yutaka Watanabe, Jinpil Lee, Taisuke Boku and Mitsuhisa Sato

IWOMP 2018 のプログラム等については こちら を参照してください.

SWoPP 2018 で本研究室のメンバーが発表しました

2018年07月30日から8月1日に熊本で開催されたSWoPP 2018 で本研究室のメンバーが発表いたしました.

“サイエンティフィックビッグデータアプリケーションのためのベンチマークセットの提案”
岩井 厚樹, 建部 修見 (筑波大)

“OpenMPタスク並列実行におけるFPGAオフローディングの性能最適化”
渡部 裕( 筑波大), 李 珍泌 (理研), 朴 泰祐 (筑波大), 佐藤 三久 (理研/筑波大)

“GPU-FPGA複合システムにおけるデバイス間連携機構”
小林 諒平, 阿部 昂之, 藤田 典久, 山口 佳樹, 朴 泰祐 (筑波大)

“並列FPGAシステムにおけるOpenCLを用いた宇宙輻射輸送コードの演算加速”
藤田 典久, 小林 諒平, 山口 佳樹, 朴 泰祐, 吉川 耕司 (筑波大),安部 牧人 (東北大),梅村 雅之 (筑波大)

SWoPP 2018 のプログラム等については こちら を参照してください.