2016年9月7日から9月9日にかけて行われたFIT2016 第15回情報科学技術フォーラムにて,本研究室学生の高山 (博士前期2年),中野 (博士前期1年) が下記のタイトルで発表を行いました.

“FPGAによるPCIe Gen3および100G超光インターコネクトに関する実験評価: 汎用高速演算クラスタシステムの実現に向けて”
高山 尋考, 山口 佳樹, 朴 泰祐 (筑波大学)

“FPGAによるTRAXソルバの実装”
中野 正隆, 山口 佳樹 (筑波大学)

FIT2016 第15回情報科学技術フォーラムのプログラム等については こちら を参照してください.