2018年07月30日から8月1日に熊本で開催されたSWoPP 2018 で本研究室のメンバーが発表いたしました.

“サイエンティフィックビッグデータアプリケーションのためのベンチマークセットの提案”
岩井 厚樹, 建部 修見 (筑波大)

“OpenMPタスク並列実行におけるFPGAオフローディングの性能最適化”
渡部 裕( 筑波大), 李 珍泌 (理研), 朴 泰祐 (筑波大), 佐藤 三久 (理研/筑波大)

“GPU-FPGA複合システムにおけるデバイス間連携機構”
小林 諒平, 阿部 昂之, 藤田 典久, 山口 佳樹, 朴 泰祐 (筑波大)

“並列FPGAシステムにおけるOpenCLを用いた宇宙輻射輸送コードの演算加速”
藤田 典久, 小林 諒平, 山口 佳樹, 朴 泰祐, 吉川 耕司 (筑波大),安部 牧人 (東北大),梅村 雅之 (筑波大)

SWoPP 2018 のプログラム等については こちら を参照してください.